メルマガはこちら

千葉県習志野市のアロマスクールAromapod(アロマポッド)です。アロマを使ったコスメや手作り石鹸教室も開催しています。

習志野アロマテラピースクールAromapod

  • JAA日本アロマコーディネーター協会認定校
  • (一社)日本アロマ蒸留協会 本部
  • ICA国際クレイセラピスト認定校
  • HSAハンドメイド石けんジュニアソーパー養成校

ウィンターグリーンの致死量

   

image

 

昨日は、アロマコーディネーターライセンス取得講座 3レッスン。

 

午前は、レッスン8.

精油の安全性・・という章ですが、

 

精油 = 自然 = 安全 というわけではないよ、

 

ということを 成分や エビデンスを観ながら、検証していく、レッスンになります。

 

例えば、

 

我が家でも比較的、出番の強い ウィンターグリーン。

サリチル酸メチルが、肩こりや神経痛の際に、それはそれは、素晴らしい働きをしてくれます。

 

 

高濃度では、湿布剤として、関節痛・筋肉痛などのケアに用いられていまして、数年前の自己免疫疾患、リウマチの際には出番の多かった精油の一つです。

 

 

低濃度では、食品添加物としても用いられていて、キャンディーなどには、0.04%ほど添加されていたりしますし、、有名な リステリンなどにも添加されていたりします。

 

ただし、

このウィンターグリーンは、このサリチル酸が99%含まれている非常に珍しい精油です。

 

嗅ぐとまさに湿布剤の香りで、小学生でも1度は嗅いだことがある香りなのではないでしょうか?

 

 

このサルチル酸メチルは、体内代謝でアスピリンと同じ代謝サイクルを行うことでも有名で、

それゆえ、鎮痛作用・鎮静作用・抗痙攣作用の効果が期できる精油。

 

神経痛・肩こり・関節炎・筋肉の引きつれなどの際に用いられたりしますが

生徒さんでは、片頭通に聞いてびっくりした!というお声もいただいています。

(肩頭痛は基本、精油でない対処法を私は案内していますが、ここぞというときに家庭のケアでえ使えるのは便利ですね)

 

皮膚に塗布して15分後に、尿中から成分を検出されたというデーターもありますが、

こちらのサルチルさんメチル・・一部の競技では、ドーピング対象物になっているので競技者は

注意が必要ですね。

 

 

純粋なサリチル酸メチルは有害であるともいわれており、

 

薬と同じく作用が強いということは、

副作用のリスクも同じように大きいもいうこと。

 

 

ウィンターグリーン精油は98%のサリチル酸メチルを含んでいますが、

レッスンでも毎回お話ししておりますが

小さじ1杯(5ml)のウィンターグリーン精油にはおよそ6gのサリチル酸メチルが含まれているとの報告があり、最低の致死量は101mg/kgとされているので、小さじ1杯のウィンターグリーン精油は60kgの成人に対する致死量に相当するということになります。

 

小児の場合はさらに少量となり、4ミリで即死とも。。。いわれています。

 

さすがにアロマの香りの精油を4ミリ一度に摂取するって、無理な気もしますが、

小さなお子様がいらっしゃる場合は、注意が必要。

絶対、手の届かないところに保管する必要があるでしようね。

 

とはいえ、肩こりブレンドには、欠かせない精油の一つなので、上手に使っていきましよー。

 

バックに、必ずはいつております。

 

 

{95B85CC0-6363-47EC-A0ED-8CB84AF2A3BD}

本日は、

学びの日で、朝から都内にむかっております。
今朝も朝方まで編集作業。。。
早く抜け出したい。。

 

               

 

 

aromapodメルマガにて、レッスンは先行募集しております。

ご登録くださいね。
(アロマの生かせる情報やレシピなども お届けしています。

 

登録は、こちらから

 

 

              

お読みくださりありがとうございます。
aromapod自宅レッスンに関するお問い合わせはこちら
HPは、こちら
?

(一社)日本アロマ蒸留協会 キッチン蒸留に関するお問い合わせはこちら HPは、こちらです

 

アートゥルウォーターのある暮らし・アートゥルレシピをお届けするメルマガ。 一般社団法人 日本アロマ蒸留協会のメルマガは、ただいま アートゥルレシピなどがついた PDFも プレゼントしております。

よろしければ ご登録くださいね。  

アートゥルウォーター(芳香蒸留水)って何? 芳香蒸留水の豆知識を 12回にわたって お届けする キッチン蒸留 ステップメール 三部作 ご登録は、こちらからお願いします。

(芳香蒸留水・ハーブ・香り料理に関してのメルマガが届きます)

 ご登録は、こちらからお願いします★

  aromapodおすすめ, アロマセラピー, 豆知識